#13 / works

Aolani

  • 心地よく流れる雲のように、家族と過ごす。南国リゾートハウス。
  • 心地よく流れる雲のように、家族と過ごす。南国リゾートハウス。
  • 心地よく流れる雲のように、家族と過ごす。南国リゾートハウス。
  • 心地よく流れる雲のように、家族と過ごす。南国リゾートハウス。
  • 心地よく流れる雲のように、家族と過ごす。南国リゾートハウス。
  • 心地よく流れる雲のように、家族と過ごす。南国リゾートハウス。
  • 心地よく流れる雲のように、家族と過ごす。南国リゾートハウス。
  • 心地よく流れる雲のように、家族と過ごす。南国リゾートハウス。
  • 心地よく流れる雲のように、家族と過ごす。南国リゾートハウス。
  • 心地よく流れる雲のように、家族と過ごす。南国リゾートハウス。
  • 心地よく流れる雲のように、家族と過ごす。南国リゾートハウス。
  • 心地よく流れる雲のように、家族と過ごす。南国リゾートハウス。
  • 心地よく流れる雲のように、家族と過ごす。南国リゾートハウス。
  • 心地よく流れる雲のように、家族と過ごす。南国リゾートハウス。
  • 心地よく流れる雲のように、家族と過ごす。南国リゾートハウス。
  • 心地よく流れる雲のように、家族と過ごす。南国リゾートハウス。
  • 心地よく流れる雲のように、家族と過ごす。南国リゾートハウス。
  • 心地よく流れる雲のように、家族と過ごす。南国リゾートハウス。
  • 心地よく流れる雲のように、家族と過ごす。南国リゾートハウス。
  • 心地よく流れる雲のように、家族と過ごす。南国リゾートハウス。

"Aolani"アオラニ=ハワイ語で『青空を心地よく流れる雲』。
「家族と過ごす時間がゆっくりと心地よく流れる雲のように」との願いを込めて名付けられた家です。

家づくりのはじまりは、十数年前から。ご主人の中村健人さんが「いつか家を建てるときのために」と大切に集められてきた家具や小物たちが心地よくならび、そのひとつひとつが「暮らし」と「生き方」を物語っています。

Fire Kingのマグやカトラリー、G-PLANのテーブル、Broyhillのサイドボード、LANEのコーヒーテーブル、TRUCK FURNITUREのFK SOFA。アメリカやイギリス、ハワイ、日本と国はさまざまながら、共通するのは「時代を超えて長く愛される」名作たち。

これらに見合うよう、家そのものも、年を経るごとに魅力が増すような素材づかい、細部へのこだわりを込めました。


見た目の素晴らしさだけでなく、当初いただいた「子どもたちと一緒に成長できる家」「たのしいことをひとり占めしない」との想い(コンセプト)も家と空間の根幹になっていて、300坪ほどある広大な敷地内には、ピックアップトラックが2台入る、将来的に店舗としての利用も見据えたガレージを併設。

開放的だけど、プライベート感もある。沖縄に暮らしていた中村さんご家族の人柄やセンスもあいまって、福岡の内陸部ながらも、人生のこれまでとこれからが詰まった他のどこにもない南国リゾートハウスになりました。

レッドシダーの外壁をあしらったカバードポーチ

レッドシダーの外壁をあしらったカバードポーチ

カバードポーチのエントランス外壁には、レッドシダーの鱗張りを採用。「南国リゾートハウス」や40's〜70's家具に合う家、とのオーダーを踏まえてご提案し、唯一無二のファサードに仕上がりました。雨の日でも濡れずに家の中にアクセスできる利便性も満たしています。

カバードポーチで玄関からひと続きのウッドデッキ

カバードポーチで玄関からひと続きのウッドデッキ

ウッドデッキはエントランスからそのままつながる形で、デッキ用の屋根ではなく家そのものの屋根で覆うカバードポーチスタイル。開放的ながら、プライベート感もあるスペースになっています。

長く愛される家具に見合う本物志向のリビング

長く愛される家具に見合う本物志向のリビング

床材は古来から最高級木材として家具や客船に使用されてきた「チーク」を採用。キッチンカウンターには重厚なウォルナットの1枚板を造作し、モールディングや巾木も木製であしらうなど、ひとつひとつのディテールを積み重ねてクラシックかつ本物の家具が映える室内に仕上がっています。

楽しみと夢をひろげる、広大な独立ガレージ。

楽しみと夢をひろげる、広大な独立ガレージ。

敷地内には独立したガレージを併設。「近い将来、地域のためのお店をできれば」とのご家族の展望を形にした空間で、ご主人のFire Kingコレクションや家具、ランプ、ミラーなどが並びすでにショップのような佇まい。大開口のオーバースライドシャッターが、アメリカンなムードを引き立てます。

<お客様からの感想>
「沖縄に暮らしていて、永住してもいいというくらい気に入っていたのですが、どうしてもサニースポットで家を建てたくて、福岡に引っ越してきました。知人に紹介してもらって、いちどお話してから、ここしかない!という感じで。アメリカンな感じだったり、素人目から見たら同じような家は他にもありますが、そこまでやる!?というくらいの深堀り方や、損得勘定を抜きにした、家づくりへの情熱や姿勢に惚れ込みました。すべて気に入っていますが、特に想像を遥かに超えて素敵に仕上がったと思うのがエントランスからデッキに続くカバードポーチ。柵のデザインを何パターンも出して見せてくれたり、家づくりの過程も楽しくて。小さいころに抱いていた、好きなものに対してワクワクする気持ちも、思い起こさせてくれました。ここでの暮らしを思いっきり楽しむこと、子どもたちや地域の方々にもこの楽しさを体感してもらえる場をつくることが、こんなに素敵な家を建ててもらったいちばんの恩返しだと思っています」
ー中村健人さん

CONTACT USお問い合わせ先

ご相談はこちらから

「思い描く理想」や「こだわり」など、どうぞお気軽にご相談ください。あなたの人生が豊かになるお家作りを、寄り添いながら「こだわりと情熱」を持って実現致します。

LINE公式アカウントをはじめました!友だち追加でLINEからでもご相談いただけます。

友だち追加

ACCESSアクセス

NAME 株式会社サニースポット
TEL 0948-43-8258
ADDRESS 福岡県嘉麻市飯田606
HOLIDAY 年中無休(年末年始を除く)
OPEN 10:00〜18:00